7月号へ


6月30日 映画

 電車の中吊広告に、

 30代は夏だって「黒」至上主義!

 と書いてありました。

 ・・・・30代だと?

 

 たかがイエローペーパーごときにファッションを語られてたまるか――自分を守る為にそう主張したいアゼルです、こんばんは。10代の頃から黒至上主義です。

 さて。

 暇だったので、久しぶりに映画を見にいきました。

 ・・・・この一行にすべてが集約されてますね!ええ、(一人で)暇だったから、(一人で)映画見にいったと!ええ!そうですよ、どうせわたしはヒッキーですよ!

 

 どうせみんなぼくをばかにしてるに決まってるんだいいんだよみんなわかってるんだどうせぼくなんかどうせぼくなんかどうせどうせ・・・・

 

 ルーブルの怪人を見にいきました(何かを振り切るように)。ええとほんとは少林サッカーを見にいこうと思っていたのですが、一時間ほど待たなければならなかったものですから。まあなんでもよかったんですけども。

 

 感想

 俺は勧めません。

 

 B級ホラーならB級ホラーに特化した方がよかったんだと思います。中途半端はよくない。

 今夜のスチュアート・リトルも最悪でした。

 

 ネコ(ペット)の立場はどうなるんですか?


6月29日 学生に戻りたい?

 ウィークエンドだー。

 

 さあ寝るか・・・・とりあえずそれしかすることがないアゼルです、こんばんは。えーとですね、アゼル こんばんは さて≠ナ検索かけてきた方に私信(どなたかは存じませんが)。

 その発想、大好きです。さて。

 友達と久しぶりに電話をしたのですが、仕事の愚痴と彼女の愚痴をたっぷり二時間聞かされて、いまかなり、ケツの穴に指三本突っ込んで出直して来ていただけますかニッコリン☆な気分なのです。実は。

 ニッコリン☆なんて書いてるうちに気が晴れてきたとはいえ(なんだ?)、仕事が楽しい上に彼女もいないわたしにはわからない感覚ですね。ペッ

 まあやりたい仕事についている上にゼニまでもらえるので、苦しみつつも満足しているような、例えていうなら絞首プレイ(ありえないよヤベっち)なわけのですが、世間では学生に戻りたい方もいらっしゃるということで。

 しかし、一つ疑問が湧いてきます。普通は学生に戻りたいものなんでしょうか?

 まあ学生といってもピンからキリまでいるわけで、他人様のことをいえないまでもわたしも学生っていうのはいいなと思うこともあります。

 教卓でヤッているのを先生に発見されたとかいうステキなバカが友達にいます(わたしではありません)。

 そういうわたしは、初告白と初キスは男にされましたし(思えば一番真剣に好意を寄せられたことですね)。

 前戯長い早くいれてとかいわれた瞬間、ありえないぐらい縮んだけども、逆ギレして一晩中ヤリ続けた日とかもありましたね。好きな子の涙目って最高です。

 あげくのはてには、大学の指導教官に訴訟まで起こしかけられたことまでありました。いまとなっては懐かしい思い出です(ヒトラー調で)。公衆の面前でクズといわれましたがピンときませんでした。

 

 ・・・・えーと、そんなわたしは、それほど遊びも勉強も中途半端なクソ怠惰なブタ未満生活に戻りたくはないのでどなたか教えて下さると。


6月28日 無様に生きてきても無様に生き続けるとは限らない

 今日ボーナスが出ました。

 

 ボーナス・・・・なんて甘美な響きでしょうか。一月分の八がけだとしても、どんなにわずかであったとしても、この労働の対価。労働意欲満載のアゼルです、こんばんは。これで本代が出ました。

 あー、それで使い切り?さて。

 最近、オチというより区切りをつけて強引に終わるパターンが多くてわたしが楽しめないパターンが結構増えてきたので、まずいなーと思いつつあります。そこで、本日は(あるいは本日も)ネタがないことをいいことに、少しばかり重い自分を話させていただきたいと思いまして。

 笑いを求めている方、今日の寄生地は少なくとも笑いの要素はないので他のところでお願いします。

 

 ・・・・

 

 ・・・・

 

 では、よろしいでしょうか。

 酔っぱらった勢いで、自分のもっとも脆弱な部分とかを書きとめた下書きがいくつかあります。

 たいていは翌日に、「う!?」と思って公開前に消してしまうのですが、いったいどうすべきなのかな、と。ようするに、公開してもいいもんであろうか、と。

 それは笑えないからではないのです。

 なんといっても自覚しているのは、最近のわたしがいろいろとweakな部分を人に話せたりするのは、相手がわたしを傷つけるなんてことはないという信頼があるからではなく、相手にはわたしを傷つけることなんてできはしないという計算があるからでありまして。

 ヤマアラシのジレンマからまったく抜け出せないわけでして。

 そうとはいいつつも、少しずつ、わたしが変化していることを感じます。

 

 憎しみだけが生きる糧だった少年時代。

 認めてもらいたくて大人に接近していた思春期。

 認めさせるために闘い続けた高校時代。

 そんな己に気づいた大学生の頃。

 

 そしていま、奪い、勝ち取ることしか知らない俺がもったもの。

 絶望ではなく、諦め。

 悲嘆ではなく、憐憫。

 最後に残った理性でそれらをブッタ斬って、ギリギリの線で踏みとどまっているのが、プライベートのわたしではあります。

 斬り捨てるのはわたしの得意技です。いえ、それしか知りません。むしろわたしが望んでいるような意味でとはいえ、見限らなければならないものがあるのかもしれません。

 でもそれは、自分の指向する道に近道ではあるかもしれませんが、自分の指向する道に矛盾するものではある。

 そうすると、近道も、遠回りも、する必要はないと思います。

 ただ、まっすぐに生きてさえいれば。


6月26日 一度も見たことないんですよね

 いやいきなり。

 

開店休業願

理由:ってか帰ってきたの11時過ぎてるし。

 

 ねえどうして?どうしてこんなに働いているの?・・・・科学に魂を売り渡した科学の奴隷ことアゼルです、こんばんは。ホラッ、貴女が躊躇してるから科学にタマシイを捧げちゃったじゃないのよッ!(って誰?)

 いまからでも遅くはありません。ぼくに身を捧げるといいと思います。さて。

 病院にいると、当直中に血塗れのババァが現れたとかベッドに赤ん坊がもぐりこんできたとかの話にはよく遭遇するのですが、とんとわたしのところには現れません。

 やっぱ身に覚えがあるから見るんじゃないかなぁと周囲をやきもきさせ、医師の顔色を変えてみたりするアゼルさんだからこそ見ないのでしょう。

 ってか、家の裏は墓場と水子地蔵で、そんなとこに18年間暮らしていても、幽霊はおろか人魂すら一度も見たことがないのです。

 ・・・・つまんない。

 環境はオチだらけのくせに、当人が一度も霊体験をしたことがないのはなぜでしょう。いやとりたててみたいわけでも、できれば関わり合いになりたくない電波世界なので、ぶっちゃけどうでもいいんですが、あればあったで気になるじゃないですか。美しい雪女ぐらいはいてもいいじゃないですか。

 

 でも、ここ数日、毎日金縛りにあってるのは睡眠周期のせいですから。ほんと!


 忙しくて更新できなかったリンクに追加してみた。リンクコメントは後で書きます(忙しいのでゆるちて)。

 MΦNKOY'

 脳波JAC


6月25日 心理士だけはやめといた方がいいと思う

 私信

 クマさん、CD受け取りました、ありがとうございます。ええ、大事なところをよくわかってますね。

 

 大事なところ――犬神サーカス団と聖飢魔Uなのですが。あんたは豚だ!といわれて身悶える蝋人形なアゼルです、こんばんは。ええ、わからない人にはまったく分かりません。

 さて。

 就職してもうじき三ヶ月が経とうとしていますが、いまだにもらう給料に新鮮な感動を覚えます。ああ、お金だ。天引きと本代引いたら今月も10万も残ってないけど、とにかく給料だ・・・・

 でも生活水準は都内のOLより低いので、病院勤務だけはやめといた方がいいかと(特にうちは)。金はたまりません。でていく一方です。スキルの向上は続けなければなりません。死ぬまで。生老病死はいやでも目の前にぶら下がってきます。

 ほんとね、やめといた方がいいと思う。ちょっとマトモに考えたら病院勤務とかってありえないから。ええ、ぼくはマトモじゃないですよ?仕事わりと好きですし。

 

 看護婦たくさんいるし。


6月23日 非生産的な一日

 ノーネタ。ノータイム。ノーダイアリー。

 

 えー、ネタがないなりになんとなく書き連ねるけれども、今日はマジで何もないアゼルです、こんばんは。寝てました。マジで寝てました。

 いやもう、休みの隙をついて勉強する予定でしたが、ここぞとばかりにぐったりと寝ていたのでそんな暇もなく。一週間を乗り切るのが大変。毎日ゲッソリしつつ病棟から降りてくるわたしに、愛と癒しをくれるといいと思います。下さい。ほんと。かなり必要です。

 今日したことといえば、ピザ作ってました。他にはテレビ見てました。あと本の注文。あとは二日酔いで寝てただけ。年を取るとなかなか疲れが取れませんで(なんて非生産的な一日なんだ!?)。

 それと電話かけてきた従姉妹さん。

 

「甲斐性のない男ね」

 

 っていうのはやめなさい。


6月20日 若かりし頃

 サイテー。変態。   ら。

 

 あ?綿棒からだ?バカモノー!男なら本番まっしぐらじゃい。なんてことを主張したい前立腺経験済みをちょこっと報告してみたりするアゼルりんです、こんばんは。ええ、イキますね。マッハで。月まで。

 もう二度と帰ってこなくていいよ。なんて笑顔でいわれたらどうしよう。さて。

 わたしが高校生ぐらいの頃にいわれ始めたことだったと思うのですが、現代人の精子の運動量が減っているそうですね。確か環境ホルモンがなんとかといわれ始めた時期でした。

 その当時のわたしは、当然のことながら、環境ホルモンより生殖ホルモンの方が興味津々だったわけでして。

 昔の精子がどんなにガツガツした動きをしていたのかは知りませんが、高校生当時の頭ではそれがどんな意味を持っているのか理解できるはずもなく、むしろぽぺぇ〜と聞き流していました(ってかいまでも)。

 いやね、ムスコの運動量は減ってないんだから結構なことじゃないかと。ってゆーか、他人の精子の心配までするなんて変態だと思ってた。

 

 それに比べたらケツの穴に指突っ込まれるぐらい。なぁ?


6月18日 スーパーにて

 わたしはエロではありません。

 

 わたしは変態ですからお間違えなきよう。あえて確認してみたアゼルです、こんばんは。特に、好きな人の泣き顔を見た時の自虐的な喪失感・・・・大事なものを壊した時の悲しみと、決して奪われることのなくなった安心感に似ています。

 病気か俺は。さて。

 今日は火曜日ですので、近所のジャスコに買い出しにいきました。

 ジャスコは火曜日が安売りの日なのですが、いつもがやたらと高いので安売りで通常価格だったりします。普通なら絶対いかないと思うのですが、他にスーパーがないので仕方がなく。競争がないと企業は腐りますね。

 さりげない営業妨害はともかくとして、一週間分の食糧を買い込んで(ほとんどがレジで半額)、会計を済ませました。

 え、えと。

 明らかにビニール袋足りませんが。もしかして試練?むしろイヤガラセ?ってゆーか、わたしが知らないうちに四次元ポケットが家庭に普及してるとか!?

 あ、わかりましたよ。これはわざとですね?もう一度わたしに声をかけて欲しいんですね?

 要するに、

 

「ビニール袋もう一枚いただけませんか?」

「も、申し訳ございません。わたしったらなんてことを・・・・このいけない奴隷を罰して下さいご主人様☆」

 

 ってわけですね?ジャスコ火曜奴隷ってわけですね。いやいやいや、まったくこのメスブタが。

 

「すみません、ビニール袋もう一枚下さい」

「はい」

 

 ・・・・あれ?何も言ってきませんよ?おかしいですね(おかしいのはむしろ俺)。

 うーん、もしかして、わたしは何か人間として重大な考え違いをしていたのかもしれません。世間一般的に考えると、そんなに奴隷になりたい人がいるわけじゃないことは、少し考えれば分かりそうなものじゃないですか。

 いやー、わたしとしたことが、どうかしてましたよ。ははは。あれはね、

 

「おまえなんかビニール袋二枚で充分よ!このブタ!跪いて靴をお舐め!!

 

 のサインだったに違いありませんね。


6月17日 プレゼント配送

 もうすっかり夜勤帯の守衛さんと顔なじみです。

 

 たまには早く帰ってきなさいよ、と誰かにいってもらいたいアゼルです、こんばんは。今夜は寝かせないよ?なにしろ元カノに「前戯長すぎ」なんていわれたくらいだから。はっはっは。

 さて(ちょっと落ち込みながら)。

 一万ヒットおめでとう!百発百中妊娠ゴルゴコンドーム・プレゼント企画(サイテー)ですが。

 当選者の方から、ぜひ送っていただきたいというメールを頂きまして。

 いやマジですか?若い身空でそんなアブナイ橋渡っていいんですか?わたしは、卒業式の次の日に就職決まった人生踏み外し人間ですよ?ってゆーか、そもそも踏み外すところすらない人間ですよ?

 そんな地球外生命体に、自分の住所を教えてしまうという危険を冒していいのでしょうか。

 もしわたしなら、

 



アゼルわいこ〜

 

 って叫んで二度と来ないよ?いいんですか本当に?

 うむ。

 ここは一つ、若者に大人社会の怖さというものを教育すべきだと思う。社会って怖いとこだ。わたしは大学時代に一番怖い思いしたけども、これから社会に出る若者に、そこがどういうところなのか教えとかないといけない。大人として。

 だから封筒に、

 

 ゴルゴム在中

 

 と、朱肉を手につけて書き殴った封筒に入れて送らせていただきました。

 さらには、「封」と書く代わりに「愛」と書かせていただきました。

 アゼルりん大人だから。人間正直に生きないとダメだと思う。

 ちなみに、御両親と同居なさっているそうですので、ぜひとも御両親に受け取っていただきたいと。わたしが親なら、

「友達は・・・・選べよ」

 というと思いますが。肩に手を乗せながら。

 

「ところで、父さんにも分けてくれないか?

 

 とおっしゃったら、わたしなら天を仰いでこう言うと思います。

 

 ・・・・親も選ばせてくれよ。


6月16日 父の日の提言

 突然ですが、みなさんがおすすめのジャズのアルバムを教えていただけないでしょうか。

 

 ええと、職場で使いますので。いまならあなたが選んだジャズの名曲が、わたしの職場で流れます。果して誰に何の得があるのか疑問でならないアゼルです、こんばんは。ほんとに使いますよ?

 さて。

 今日は乳の日父の日です。ええ、お約束のボケでしたね。の日とかいうボケも用意してあったんですが、そう何度も聞きたくないだろうと思いまして。

 で。

 鬼っ子のアゼルさんがなにゆえ父の日など覚えているかといいますと、職場の精神科医が、

「6月16日って何の日か知ってる?」

 なんてのたまわれたせいでして。

 当然わたしは知らないとして(ひらきなおりかよ)、その場にいた看護師全員が知らなかった事実に、ドクターの少々寂しそうな眼は印象的でした。家庭がうまくいってないのでしょうか?

 まあそんな日のことなど早々に忘れるかと思ったのですが、はばかりながら不肖わたくし、この場を借りていかにお父さんという人種が不当な迫害を受けているかを力説したいと思います。

 基本的にですね、社会全体がお父さんを軽く見ているのですよ。

 近所のジャスコで、鶏肉を安売りしていたのです。キャッチコピーもふざけてるんですよ。

 

 父の日のごちそう からあげ

 

 ・・・・常識的に見て、それはお弁当のメニューであってごちそうではない。

 ただでさえ安い鶏肉をさらに安くして、食卓に貧しさを届けていいのか?父であるという理由で、そのような暴挙が許されていいのか!?

 

 否!!

 

 牛だ!牛を持ってこい!!「美女と和牛〜」などと馬鹿娘の乳を育てる為に、なにゆえ父が鶏肉など食べなければならないのだ!こんな不合理が許されていいのか!?

 ・・・・まあ100歩譲っていいと仮定しましょう。本当のところはいますぐケツむいておしりペンペンですが、地球の裏側で「バクシーシ」とかゆってる子供たちに免じて許してやろうと。

 ちなみに、南アメリカのストリートチルドレンは「バクシーシ、バクシーシ」とかいって物を売りにくるぜぇって、狂った教科書を使ってましたよわたしは。当時の教室内流行語は「バクシーシ」でしたけどね。

 子供って残酷だ。

 ・・・・いや、わたしが問題にしたいところはそこではありません。経済援助はムネオに任せれば万全だし、環境問題はモーターボートで突っ込んでガソリン海に垂れ流すグリーンピースに任せておけばよいのです。そんなことより、いまは家庭における父の復権の問題です。

 ピロエースWのCMが、父の日まで流れているのはどういうことだろうか?

「やだお父さーん」

 と一家を挙げて父をバイキン扱いするCMが、父の日にまで流れていいのか!?このような暴挙は、世の中が許しても俺が許しませんよ!

 

 えと、妻子はおろか、恋人すらいないわたしには関係のない話でしたね。


6月14日 うそうま

 アイタタタタ!

 フロッピーディスク、ナースステーションに置き忘れた。

 

 あの中には書きかけの日記も入ってたりするのですけども・・・・アゼルさんちょっとピンチな今日この頃、皆さんにおかれてはいかがお過ごしでしょうか。明日出勤するのがちょっと怖いです。

 さて。

 毎夜毎夜、裸エプロンだの亀頭だのと、世間様に顔向けできないHPであるところのD.N.寄生地管理人アゼルさんですが、実は仕事に関しては結構マジメでして。

 毎日毎日、横で記録書いてる看護師をさりげなく眼で犯しながら、クールに論文を読んだり検査の分析結果をまとめていたりするわけです。ときおり口元に浮かぶ笑みはどうしようもありません。

 そんなわたしでも、MRIを300枚も見てたらさすがに頭痛がしてくるのでありまして。

 目頭を抑えつつ肩の凝りをほぐしているわたしに、

「わかります?大変ですね、アゼルさん」

 なんて看護婦さんがいってくれたわけですよ。

 仕事仲間のこうしたヒトコトって、結構ありがたいですよ。特にわたしみたいな性格してますと、さりげない気遣いとかでわりと頑張れたりするのです。うん、これ重要。

 でもってそんな日には、

 

(こっちにきてぼくの疲れを癒してごらん。ほら、遠慮しないで・・・・しゃぶれ

 

 ってことをさりげなく思うじゃないですか。いや絶対思うわけですよ。思わないはずないですよ。思わないやつなんていないんだよ!(甲高い声で)

 そんな時には、決まってニッコリと

「がんばります(いろいろとな)」

 なんていってる自分はウソがうまくなったなぁと。うそうま。グレフル。ピングレ。

 

 ってゆーか、いくら風が強くても口紅はずれないんですが。


6月13日 今日もネタがないんですけども

 ひどい!ひどいよてんのー!アゼルもうお嫁にいけない!!

> アゼルさんってばどう見ても四畳半で暮らす銭湯通いの浪人生なナリ・・・

 責任とって結婚して!!いやなら妹をアタスィに頂戴!!

 

 ってあんたどんな格好で行ったんだよ!?みたいな前戯長いアゼルです、こんばんは。ちなみに、よれよれのソフトジャケットとスラックスでした。黒の。

 いかにも、ですね。さて。

 今日はとてもいい日でした。

 時間があったのでコンサルテーションと情報収集も兼ねて、患者さんの家族の方と1時間ほど話をしたのです。その時に、

「あなたの率直さは信頼できる」

 なんていわれた日には。

 検査屋だけやっていたのでは、できることに限界があります。リハビリだけやっていたのでは、話が聞けません。実際に介護をするのは、専門的な知識やスキルがあるわけではない、それでもその人と人生を共にする家族。そのことを今日は教えてもらった気がします。

 少しはわたしのやってきたことも役に立っているのでしょうか。

 どちらかといえば、呪ったり憎んだりなことが多いのですが、少し、心が温かくなりました。


6月12日 頭つながり

 ビックリだ。何も思い浮かばない。

 

 いやま、職場を出たのが10時なものですから。穿通枝動脈がどこからどこまでカバーしてるのか知らないアゼルです、こんばんは。たぶん総称なのでしょうが。えっと、穿通枝とウィリスがラクナ梗塞がらみで出てくるのです。

 勉強が足りません。さて。

 ・・・・だから今日は脳が膨らんでるようでして、何も思い浮かばないのです。もう寝たいのです。これ以上何か考えるよりも先に、布団に入りたいのです。添い寝すらいらないのです。

 しかし、そういう時には息子すら膨らんでこないのが気になりまして。

 これはいったいどういうことでしょうか?いつもは執拗なまでに根性見せてくれるくせに、たまに勉強とかしちゃってくれた日には、疲れて元気がなくなります。

 こんなのいつものあなたじゃない!あ、もしかして何インテリぶってるんですか?亀頭ゆえに頭と連動してたりするんですか?やっぱりそうなんですか?

 あー、謎が解けましたよ。うん、よかった。これで安心して眠れる。

 

 ・・・・じゃあいつもの俺は何なんだ?


6月10日 開店休業願

 えーと。サッカーとか結構どうでもよくて、試合結果すらチェックしてないってダメなんですかね。

 

 やー、男がタマ蹴りしちゃだめだよ。男ゆえにダメだ。なんて思うアゼルです、こんばんは。痛いね、ほんとのたうちまわっちゃうね。

 さて。

 

開店休業願

理由:明日ラジオ体操しなきゃならないんで

 

 やー、なんかわけわかんない理由ですが、感覚運動トレーニングの一環として、病棟でラジオ体操をやるので。担当はわたしでして。

 いいかげん準備で疲れてきたので、今日はもうオネムの時間にさせて下さい。きゃわゆくお願いしてみたりしてます(オエーッ)

 

 はい。んなこと言ってるわりに、帰る前に当直前の精神科の女医さん(20代)と、楽しくおしゃべりしてたんですけどもそれが何か?


6月9日 通路

 音が鳴ってしまうので仕事に使えないストップウォッチを、返品に行きました。「仕事何ですか?」と聞かれたので「心理士です」と答えました。

 ・・・・店員の曖昧な目が忘れられません。

 

 きっと心理士のカテゴリーって、魔法世界ニルヴァーナとかってちょっぴり恥ずかしい世界の住人なんですね。アゼルです、こんばんは。魔法世界ニルヴァーナへようこそ。

 ってどこやねん。さて。

 D.N.寄生地には毎日幾人かのお客様がいらっしゃいます。常連さん、他サイトからリンクをたどった方、検索・・・・まあ手段はいろいろですが。

 当然、わたしもアクセス解析というものをつけてまして、どこから何人来てるのか、というのがわかるようになっているのです。もちろん、個人的にニンマリしているだけですから(ちょっとイヤ)。

 しかし、ときおりわけわかんないとこから不幸にもヒットしてしまう方がいらっしゃいまして。

 こちらとか。真っ白ページで何事かとおもいつつソース開いてみたら、

 

ブラックリストURLなので、リンクしませんでした。
※過去にブラクラや執拗な迷惑宣伝行為のあったURLか、似ている文字列を含むURLです。

 

 それは何かの間違いでは?

 確かに、JavaScriptでブラウザが動くプログラムは書きましたが、ブラクラはしませんから。ってゆーか、似ている文字列って基本的に別の文字列なんじゃないでしょうか。うちは迷惑行為というよりもむしろ変態行為ですのでお間違えなきよう。

 まあそういうところは極めて稀として、また、心理学で一度も引っかかったことがないことも無視しまして。

 とりあえず、検索を生地でかけてきた方は、リンク先がこんなところでガッカリなさっただろうと思います。そもそもホームページに何を求めているのか謎であることは敢えて不問ですが。

 まあそういうミステイクは、気の毒ではありますが可愛いじゃないですか。

 例えばですね、家庭科の課題とかで何しようかなーとか考えてる女子高生がいるとしますよ?

 あ?いまどきの女子高生はママに作ってもらってるんじゃないかって?むしろ買うのか?あ?エプロン一つも縫えないって?

 いるんだよ!俺の脳内小人がささやいてるんだよ!いるって!そんなマイホームよりちっぽけなマイドリームを壊すこというな!

 ・・・・失礼しました。つい。

 微妙に錯乱してみましたが、なにはともあれ、そういう人がいたとしまして。そういうわたしの脳を爽やかに満たしている方が、

 

エプロンでも作っちゃお。生地は何がいいかなー。そうだ、インターネットで調べてみよう。何が出てくるかなー、えいっ

 ぽち

 

 

裸エプロンを後から犯りてぇ!!

 

 

 とかちょうど叫んでるうちに来たら。リンク先には前立連≠ニか叫んでるバカどもいるうちにきたら。とかなんとかいいつつ、実は俺も前立腺経験済みとかだったら。

 そういう女性。

 

 一緒に堕ちるとこまで堕ちていk――


6月8日 一万人目のあなたへ

 行ってきました。講習会。

 

 ってゆーか、果してわたしが使うのかな?というような検査法の講習会なんですが。優れた検査法はとりあえず勉強していてIQ160ぐらい軽く出るアゼルです、こんばんは。ええ、自分がテスターですから。

 さて。

 先日、10000ヒットの告知を致しました。誰じゃいと。アタシの一万人目の人は誰じゃいと。奪って!あはん奪って!みたいな(なんか始まったぞおい)。

 すると、実際に10000ヒットの方からメールがきまして。

 

>カウンターを9999に戻したわたしの努力を買って

というのを見て決心した次第です.

 

 ・・・・えっと。

 

 学校名晒していいですか?

 

 ああいや、ウソですよこーひーさん。そんなことは致しません。もし女性でしたら、1万ヒットプレゼントは、

 

 愛!愛だ!俺がおまえを愛してやる! (だからうちを見捨てないで下さい)

 

 みたいなことを言ったのかもしれませんが(前立腺ピクつかせながら)、さすがに男性は却下です。女性がいいです。

 ってゆーことでね、こーひーさんには、せっかくですから差し上げたいものがあるんですよ。

 

 


↑ つまらないものですが

 

 


↑ つまるところ、イタズラなんですが。

 

 


↑ ぼくもそう思います

 

 

 ってゆーか、デューク東郷は凄腕のスナイパーであって、シークレット・サービスではない。やつをコンドームにするなど、まさに泥棒がセキュリティをしているも同然。百発百中で妊娠しますね、たぶん。

 えっと、連絡がないんですけども、ひいてますka?


6月7日 ペレ万歳

 わぁい明日は第二土曜日だぁー。

 

 ・・・・講習会で一日中勉強に行きますけどね。休日に仕事を持ち込むアゼルです、こんばんは。少林サッカーが見にいきたいです。

 近頃余裕ってやつが品切れなもんで。さて。

 入国拒否されていたマラドーナを、外務省が特例で入国を認めるそうです。麻薬でブチこまれたことがあるんで入国できないとか。麻薬でブチこまれた人間は出国できるんですが、どうなってるんでしょうか。

 まあそれはいいとして。

 何ですかね、マラドーナ。子供の頃、名前を知っていた唯一のサッカー選手だったのですが、いまはデブっていうか必ずや糖尿だねっていうか。

 掛布はハゲてますし。

 金丸は72億賄賂受け取りましたし(議員の不逮捕特権ってどうよ)。

 なんかアレですね、道を極めた方は大変立派ですが、運命って残酷だね、と思わざるをえません。あんな肉のたるんだブタ(マラドーナ)見てしまった日には。

 しかし、残酷な運命に逆らうことも出来るんですよ。

 その筆頭がサッカーの神様、ペレです。

 ヤツはEDだったわけですが、いまやラブライフと自尊心を取り戻したんですよ。彼が現役でチームの勝利に役立ってたころから、彼の息子は役に立ってなかったわけですよ。神様はチンコ勃たなかったと。

 いやしかし、これは勇気づけられますよ。

 

 サッカーの神様ですらチンコ勃たなかったんなら俺は、俺はこのままでいいんだ!

 サッカーの神様が勃つようになったんなら俺も、俺も!

 

 や、ペレこそ真の英雄。いつかぼくが役に立たなくなっても、ペレのことを思い出しますよ。世界中の男子を勇気づけてますよ。

 いま現在、誰の役にも立ってない事実は無視しますけども。


6月5日 誰かぼくを癒してくれるといいと思う

 一万匹のノラネコ連合――略してマンコ連

 

 いやちょっと勘弁してくださいよアゼルさん。なんてことを素直に自分につっこんだピュアボーイなアゼルです、こんばんは。いやちょっと言ってみたかっただけだから。

 さて。

 いま日記書いてる時間がすでに11時を過ぎてまして、アップできるのはもう12時近くになるであろうと半ば開き直り、タバコの補充も出来ずに寝るしかないわけですけども。

 なぜこうなっているかといえば、8時に出勤したくせに15時間も職場にいたせいでして(ホントは16:10で帰ってよし)。

 研修中だからって定時に帰ってる癖に俺より給料もらってるやついるんですけど(しかも残業がつかないよアゼルさんは)――脳とかに打撲傷負わせていいですか?

 まね、給料のことはいいんですよ。無資格者で取れたとしてもたかが認定資格のくせに、国家資格保有者様でいらっしゃる同期よりスズメの涙ほど給料高いんですから(一万も違わんわい)。

 しかしね、家とかほとんど使ってないんですよ。活かせてない。職場まで走って1分の立地条件を活かせてないですよ。

「アゼルくんち癒されるよねー」

 とかって大学時代はいわれたものですが、いま現在、俺が癒されてないよ。早く愛の告白メールとか来いよ。いますぐ出かけてホテルで夜勤をしようじゃないか。

 ・・・・すみませんなんかテンションがおかしいんです。今日はやたらと仕事とかはかどっちゃったりしてたんです。興に乗って15時間とか働いちゃったけども、自分の勉強とか5時間ぐらいして1時間は寝てたんで実際は10時間ぐらいしか働いてないんです。

 

 職場で寝るくらいなら家で寝とけ

 

 とツッコミいれた方。

 黙れゴミども

 

 職場で寝るくらいなら私の膝枕で寝させてあげる

 

 という方(女性限定)。

 ぼくと桃源郷にいきましょう。いまならお安くなっております。


6月4日 一万ヒット御礼

 ヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲヤベゴジヲ

 

 殺れゴジヲ

 

 といって欲しいに違いない(絶対違う)。友として、いってやらねばなるまいなぁ(フ、フフフハハハ)・・・・ってことで、文中リンクが入り乱れた昨日の日記に目眩がしたアゼルです、こんばんは。もうちっと詳しく書くつもりだったのですが、そもそもすでに脳から半分記憶が欠落していたのでムリでした。

 誰にも分からない日記なんて書くな。さて。

 おかげさまで、D.N.寄生地(サブタイトル:一万匹のノラネコ連合←いま決まったくさい)は、1万ヒットを迎えさせていただきました。

 それもこれも、ひとえに俺の並々ならぬ努力があったればこそ。よく頑張ったよ俺。エライワシ!自分万歳!グローリーアゼル!!

 ・・・・なんか文句があるのかな?ん?(おおアリです)

 さて、それでは・・・・お約束通り、1万ヒットプレゼント当選者の発表です。ええ、7777ヒット時に用意していたアレです!(超微妙)

 さあどなたでしょうか1万ヒットを奪った方は・・・・

 

 ・・・・来てません。

 

 また来てません (また・・・・)。

 

 もしかして、ぼくは危ないとか思われてますか?やや、超おとなしくてまさに借りてきたネコですよ。爽やかかつ大人しいかつ親切でありまして、まさに絵に描いたような好青年ですよ。

 うん。でも、メールが来ないのも仕方ないことだと思う。そういうことがあることも、実際にはあるんだと思う。

 

 だって10000ヒット踏んだの俺だもん。

 

 

 



↑ 証拠画像

 

 

 ・・・・黙ってカウンターを9999に戻したわたしの努力を買って、メールをお願いします!


6月3日 箇条書き的まんどれオフレポ

 バク☆ランでせっかく忘れかけた過去を鮮明に思い出してしまったアゼルりんです、こんばんは。長すぎる前戯は、

 

「早く入れて」

 

 と痛いことを言われてしまう元となります。本来は歓迎すべきセリフのはずなのですが、何なのでしょうかこの寂寥感は。ご注意下さい(遠い目)。

 さて。

 バク☆ラン後、このまま予定がないことに急速に寂しくなってきたキャワユイアゼルっちは、このまままんどれオフになんとか飛び入り突入できないものかと画策をはじめました。

 そのまんどれオフとは、七瀬さんとナオトさんの合同企画でして。

 まずは、かまって欲しいテイストぷんぷん匂わせて飛び入り参加を申し出たわたしを暖かく迎えて下さった皆さん、本当にありがとうございました。プライベートで楽しかったことってホント久しぶりです(寒っ)。

 とはいえ、なかなかに参加者が多かったので、どなたがいらっしゃったのか、マジで把握しておりません。誰としゃべったかすら定かではありません。ですから、

「わたしのこと、忘れてしまったのね?あの夜はあんなに愛してくれたのに。遊びだったのね!ヒドイ!前戯がしつこいくせに!初キスは男に奪われたくせに!(実話)」

 なんて連絡をくださると、真っ青になって思い出すと思います。

 

 しかしまあ。

 大和さん。夜に向けて右肩上がりにテンションが上がって行く。もう誰にもヤツをとめられない。午後のネコかぶりはどこにいったのだ?エーッ!

 かなりキョドッて挨拶してしまった次郎さん。さっきからパソコンが、耳漏さん耳漏さんって変換してん。気にせんといて(するか!)。

 また、最近の15,6歳ってこんなカンジなんですか?と、バク☆ランで思った数時間後。わたしは女子高生というものが怖くなってきましたよ。

 でもみどぷーと会って少しは救われたような気がしますよ。そうだよな。普通の高校生ってこんなカンジであるべきだよな。ボーリングのアベレージ同じ(76)だったな。おじさんホッとしたよ。

 ええ、女に冷たいとか言われないうちにどんどん行きましょう。おじさんの記憶が薄れないうちに。アゼルりん怖くないよ?ただこの星に慣れてないだけで。

 みほさん、外したてのパッド渡さんといてください。パッドテイクアウトしそうになったじゃないですか!?

 TAKさんとまた会えたけど、あんまり話せなかったね。またゆっくり会えるといいと思う。

 ゴジヲくん。寝るな。

 全裸マンさん。所在無くぷらぷらしてたわたしに声かけてくれてありがとう。人形にガンくれてた姿はよかった。うん。それもらっとく。

 さつやさん、ちひろさん。挨拶だけしてあまり話せませんでしたが、それはヒトエにわたしが女性一般を結構苦手にしてるだけでして。

 ハルカさん。チラチラ目が合ったけど、あれは決してわたしが変質者なわけではなく、目を合わせて話するのが苦手なだけでしtうわあぁぁぁぁ!

 ごっちん。好みのタイプ。うん。彫りの深いいい男。ボーリングは同レベルでちょっとほっとしたけども。七瀬くんとからんでた時には俺も参加するかと思ってたけども。

 チューヤンごめんうそ。りょうさん。と、ユイさん。一次会でしゃべれて楽しかったですよ。

 

 そしてまんどれでボーリングの予約取ってたナオトさん。

 そのナオトさんを大声で「ブリッジオナニーです」と紹介した七瀬さん。

 

 アナタたちは手遅れ勇者です。


6月2日 バク☆ラン

 オフレポなんてそうそうおもしろいもの書けませんが、まあそこんとこ合点承知のすけの上でよろしくお願いしたいアゼルです、こんばnガアァァァァ何が合点承知のすけダアァァァッ!

 

 バク☆ラン、行ってきました。

 参加者一覧

バックドロップ★ベイビーズ あげはさん
あんたのどれいのままでいい 惡魔七瀬さん
藍夢 sorayumeさん
じいじぇね ゴジヲさん
脳波JAC 深海さん
まひるのからす CREVERさん
ランボー 大和さん
と、アゼル。

 いや、それにしても渋谷なんてかなり久しぶり。大和さんを捕らえるために警察がウロウロしてましたが。やっぱね、男はパーラメントだよ。ライターありがとう。お渡しした例のブツ、フェニックス装着していただけたでしょうか。

 ってゆーかですね、

・アゼル、ゴジヲ、七瀬、CREVER――不健康組(その中でも後二人は異常)。
・大和――別の意味で組。上の四人を小指で倒すことが可能。ああごめん、小指ないんだったね。

 全員がそろってから、メシ食いにファミレスへ。

「椅子にコロついてるやんか〜」

 七瀬、極めてどうでもいいことに感心。しかしその椅子、ずるずる姿勢が崩れていくので密かにわたしにはえらい不評でした(それこそどうでもええやん)。

 爽やかなファミレスで展開されるありえない話題。シモネタとかシモネタとかシモネタとか。妄人道だもんな。うん、ほんと。ねぇみんな、いまオマワリさんがうろうろしてること分かってる?

 でもね、ぼくはおまわりさんとかきても平気だよ?とっつかまるようなヘマはしてないし。

 やっぱね、ぼくは家庭内捨て子真の貴族だからね。爽やかにチキンサラダとか食べてましたよ。横でライチとラズベリーを間違えた横分け男とは違うと思う。山盛りのレタスを一口で平らげた「ヤ」とは違うと思う。

 しかしミニ事件。

 

 ゴジヲ和風トンカツ定食に蟲混入! (いやそれはミニなのか?)

 

 いいよいいよなんか腹一杯なったし(そりゃ食欲も失せるわ)、などといってるゴジヲくんには、とりあえずクレームをつけたいだけな俺文句言うべきやと。

 ええねんか?それはええんか?

 七瀬、食い物屋として怒る。アゼル、病院心理士として密かにキレる。

 でもまあ、店員よんで、サラッとガンくれてたんでいいのでしょう。トンカツが三葉虫にみえました。

 

みんなにヒトコトずつ。

 七瀬くん、君に敢えてマジ楽しかったよ。

 あげはさん、わたしはあくまで、そこらへんにいるようなごく普通のピープルです。ええ、ちょっとまだこの星の習慣に慣れてないだけで。髪型変えましたね。

 ゴジヲくん、ぼくは君との友情を鑑みて、キとかキャとかは言わないでおこうと思う。でもそのプレイはありえないと思う。

 大和くん、渡したアレ、試していただけたかな?ってゆーかその人、俺とは別人やから。ってゆーか孕ます相手もおらんから。

 深海さん、口さえきかなきゃ美人で通るのにな!

 sorayumeさん、久しぶり。ええ、名前忘れてたけども(俺サイテー)。

 CREVERくん、ありがとう、やっぱ君はそうでなくては。スーツ似合ってんなぁ。

 

 続いてまんどれオフ


5月号へ